第4回東京都ジュニアビーチバレーボール大会(第77回国民体育大会(栃木)バレーボール競技ビーチバレーボール種目東京都予選)


開催期日
2022/07/10(日)

開催会場
杉並区永福体育館

カテゴリー


第4回 東京都ジュニアビーチバレーボール大会

(’22マドンナカップin伊予市ビーチバレージャパン女子ジュニア選手権大会東京都予選)

(第21回全日本ビーチバレーボールジュニア男子選手権大会東京都予選)

(第77回国民体育大会(栃木)バレーボール競技ビーチバレーボール種目東京都予選)

(第5回 関東ジュニアビーチバレーボール大会東京都予選)

 

※本大会は、次の入場制限を設けて実施いたします。

 来場者名簿①及び②に記載のある方以外の入場はできません。

 来場者名簿①は、申込書に記載された選手・スタッフとし、

 来場者名簿②はその他(エントリー外選手・その他のチーム関係者)とします。

※各チームは下記資料をご確認の上、大会にご参加くださいますようお願いいたします。

なお、今後の状況により大会を急遽中止する可能性もございます。その場合は、ホームページにて案内いたします。

 国体総則(栃木国体実施要項参照

  pdf2 download

 大会要項

  pdf2 download

 申込書

  application_form download

 コロナ対策マニュアル

来場者名簿①(申込書記載メンバー)

来場者名簿②(上記①以外のチーム関係者)

    pdf2 download(マニュアルチーム用)

 application_form download(来場者名簿①・②)※当日提出

 組合せ

 Schedule

 tournament download

 結 果

 result download

【開催期間】  2022年7月18日(月祝)小雨決行

 

【会  場】  杉並区永福体育館ビーチコート

        〒168-0064 東京都杉並区永福1丁目7−6

 

【競技クラス】 男子2人制、女子2人制

 

【参加資格】  総則5(※栃木国体実施要項参照)

        正式競技に順ずる(本年度、総則5に定めるもの)他、次による。

        <男子>

        1.原則として、公益財団法人日本バレーボール協会のMRSに東京都高体連に所属している

          選手または国体出場資格を有し東京都ビーチ連盟に所属している選手で構成されること。

        2.コロナ感染拡大防止のため、参加数の制限を設ける。(最大16チーム予定)

        3.東京都高体連男子ビーチバレー講習会に参加申込している選手で構成していること。

        4.申込多数の場合は、講習会で選考の上、講習会・練習会後に出場チームを決定、

          大会の正式申込みを受付ける。

          上記に加えて、強化委員会等の推薦チームに出場資格を与える場合がある。

        <女子>

        1.原則として、公益財団法人日本バレーボール協会のMRSに東京都高体連に所属している

          選手または国体出場資格を有し東京都ビーチ連盟に所属している選手で構成されること。

        2.コロナ感染拡大防止のため、参加数の制限を設ける。(最大16チーム予定)

        3.申込多数の場合は、抽選で参加チームを決定する。

 

【推  薦】  男女とも、上位チームより各大会へ出場する選手を東京都高体連男女バレーボール専門部及び

        東京都ビーチバレーボール連盟で選考し、東京都バレーボール協会強化委員会が承認・決定する。

       <推薦対象大会>

        ・’22マドンナカップin伊予市ビーチバレージャパン女子ジュニア選手権大会

        ・第21回全日本ビーチバレーボールジュニア男子選手権大会

        ・第77回国民体育大会(栃木)バレーボール競技ビーチバレーボール種目

        ・第5回関東ジュニアビーチバレーボール大会

 

【競技規則】  2022年度(公財)日本バレーボール協会ビーチバレーボール2人制競技規則による。

        ネットの高さは男子2m43cm、女子2m24cmとする。

        21点1セットマッチ。デュースの場合は2点差がつくまで行う。

        両チームの合計点数が7の倍数ごとにコートチェンジを行う。

        トーナメントまたはプール戦にて順位を決定する。

 

【服  装】  (公財)日本バレーボール協会・(一社)日本ビーチバレーボール連盟

         ユニフォーム規程に沿って1番・2番を用意すること。

        ※ビーチスポーツにふさわしい、清潔なもので統一されていて、

        見える箇所にそれぞれ「1」番、「2」番の記載が必要。

        ビブスでの対応も可能。インドアの短パンも使用可。

 

【使 用 球】 男子:ミカサ製「VLS300」

        女子: モルテン製「V5B5000」

 

【チーム構成】 ①1チームは2人の競技者と監督または引率者1人の3人以内とする。

        ②同一校のペアでなくても可とする。

         ※同じ学校から複数チームの参加も可。

         その場合はチーム内推薦順A、B、C・・を記載のこと。

        ③監督は公益財団法人日本スポーツ協会公認コーチ、スポーツ指導員の有資格者が望ましい。

         ※監督は複数チームを兼任可能

 

【参 加 料】  1チーム 3,000円(一人当たり1,500円)

        <男子>大会当日に受け付ける。

        <女子>大会当日に受け付ける。

 

【申 込 日】 <男子>講習会・練習会の申し込みと兼ねる。

        <女子>6月29日(水)

 

【申込み方法】 <男子>

        出場ペアについては、講習会・練習会での選考後に確認致します。

        〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-28-1 タクトT・Oビル403

         (公財)東京都バレーボール協会 競技委員会

            FAX 03-3987-0227 / TEL 03-3984-3808

        <女子>

        所定の申込用紙・同意書に学校長印・保護者印を押印したもので申し込むこと。

        FAXで下記へ送付し、受付当日に記入押印された原本を受付に提出する。

        〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-28-1 タクトT・Oビル403

         (公財)東京都バレーボール協会 競技委員会

            FAX 03-3987-0227 / TEL 03-3984-3808

 

【コロナ対策】

       (1) 大会に参加するすべての者(選手・監督・コーチ・マネジャー・その他関係者)にPCR検査は義務付けない。

        ただし、大会に参加するすべての者は、各個人の責任において2週間前からの健康観察を義務付け、

        該当症状があった場合は参加を見合わせること。

        また、大会当日は来場者名簿①(選手・監督)・来場者名簿②(その他)を印刷の上、受付に提示し、

        検温等を行う。

        ※来場者名簿②(その他)の上限人数は大会毎に決定する。

         来場者名簿②(その他)に記載のメンバーは、競技エリア(砂上)に入ることはできない。

       (2)参加チームは試合当日、全員が揃って入場すること。入場時に検温を行い、37.5℃以上の者が

        1人でもいる場合、チームとして出場できません。

        退館時は、受付にチーム名と名前を伝え、入館証を返却の上、退館してください。

       (3)大会の継続、中止については主催者判断とする。

       (4)全国大会が中止となった場合、また新型コロナウイルス等感染症予防の観点により東京都予選会を

        中止または延期する可能性がある。

        その場合は、東京都バレーボール協会ホームページまたはメール等にてチーム責任者へ通知する。

       (5)東京都予選会が行われず関東・全国大会が開催される場合、東京都代表の決定については、下記の通りとする。

        参加申込をしたチームのうちから東京都高体連男女バレーボール専門部及び東京都ビーチバレーボール連盟で

        選考し、東京都バレーボール協会強化委員会が承認・決定する。

       (6)コートで競技している選手以外(補助役員の時等)は常時マスクが望ましい。

        監督・コーチ等のチームスタッフは試合中でも常時マスクが望ましい。(不織布マスクを推奨)

        ただし、屋外で2m以上間隔をあけたり、会話がほとんどない場所ではマスクの着用は必須としない。

        熱中症のリスクも考え、総合的に各自が判断すること。

       (7)施設等への入退場時には手指消毒を徹底し、感染症予防に務めること。また主催者の決定した

        コロナ感染予防対策に協力すること。